10歳のpennyちゃんと2歳のチビちゃんとレゴ関連の仕事に携わってるイギリス人の夫と暮らす、Greater London在住のToffeeが思ったことを気ままに書きます。テーマはイギリス、子育て、料理、健康など。。。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

Toffee

Author:Toffee
はいたい☆ロンドン郊外在住のToffeeです。レゴランドでレゴマスタービルダーとして働いていた夫とpennyちゃんと楽しく暮らしています。ご訪問の際は、お気軽にコメントを残していってくださいね。ゆたしくうにげーさびら!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



管理人の別のブログ

趣味の音楽と料理を生かしたブログ、それからイギリス英語関連のブログもはじめました。 是非遊びに来てくださいね☆

Melina's Music Room



おすすめアトラクション

私も去年の夏に行ってきましたよ〜。

マダム・タッソー東京には、まだ行けてません。ロンドンのマダム・タッソーには何度も行ったことがあるんですが。。楽しいですよ〜。



Bohemian Rhapsodies

世界中のクイーンファンと音楽関係の著名人によって書かれた話を集めた本が発売されました。クイーンのメンバーとマネージャーのジム・ビーチ氏公認の本で、何と、何と私のファンストーリーも載っています!!!!買ってください!この本の収益はマーキュリー・フェニックス・トラストという、世界規模でエイズと闘っているチャリティ財団へ寄付されるそうです。



おすすめの本


ザ・シークレットザ・シークレット
(2007/10/29)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

私の中ではもうすでに知っている&過去に知らずに 実践していたことがたくさんあったんですが、 状況も状況で少し見失っていたようです。 それを思い出させてくれた本です。 そのお陰か状況がいいように変わってきています。 このブログにお越しの方には是非読んでほしい本です。状況がいいように変わりますよ。



カテゴリー



おすすめショッピングサイト

BuyMa(バイマ) ニッセン



.

日本在住のときには、DHCのクレンジングオイルを愛用していました。イギリスにも売ってないかなー。

DHCオンラインショップ 私の母や姉、妹はファンケルを愛用しています。私の妹の肌はまるで赤ちゃんのようなんですよ。今度実際どの商品を使っているのか聞いてみます。 ファンケルオンライン



★格安国際電話サービス★

ここ数年ではスカイプを使って無料で海外に住んでる友達、家族や恋人と通話できるようになりましたが、家にネットがなくて、いまでも高い国際電話料金を払っているかたに速報です!私が夫と遠距離恋愛中にこんなサービスがあってくれたらよかったのにと思います。



リンク

このブログをリンクに追加する



☆Toffeeのおすすめ☆

私が見つけたイギリスものを紹介しています。

ToffeeのおすすめUKアイテム(本、DVDなど)
Toffeeが見つけたUKフード
THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

これからもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いします。



☆イギリス生活便利サイト☆

イギリスでの生活に役立つサイトを集めてみました。



今日の献立



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者数

Thank you very much for visiting my blog!

現在の閲覧者数:



.





.

ブログ広告ならブログ広告.com



ブログ内検索



x



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20歳の誕生日
遅ればせながら、、めでたく成人を迎えられたみなさま、おめでとうございます!!

大人の仲間入りですね。

昨日が成人式だったんですよね。

ということで、20歳のときのことを思い出していました。

私は20歳の誕生日を当時在住していたアメリカはワシントン州にある
シアトルという街で迎えました。

19歳から20歳にかけてシアトルに半年住んでいたんです。

ワシントン大学付属の英語講座をとっていました。

はじめの1、2ヶ月はホストファミリーと住んでいたんですが、
大学から遠かったこと、それから段々と窮屈に感じてきていたことなどの理由から、
大学が発行していたフリーニュースペーパーの広告を見て、空き部屋を探しました。

とてもいい条件の部屋だったので、すぐに電話をかけて、その日に家を見に行き、
その場で決めました。

大きな家を6人でシェアして住んでいた家だったんですが、そこに住んでいる
日本人の方がとても感じがよくて、他のハウスメイトもよさそうだったので、
決めたんです。大学にも歩いて行ける距離でもあったし。。

予想以上に楽しい家でした。

毎週末パーティーをしたり、仲のよかったハウスメイトのひとりに宿題を
見てもらったり、とにかく毎日が楽しかった。

大好きなみんなからたくさん刺激を受けて、楽しい毎日でした。

当時19歳だった私は、一番年下だったので、妹のようにかわいがってもらったんです。

そんな私が20歳を迎えるということで、仲のよかったハウスメイトや
仲のよかったお友達を呼んで、家でバースデイパーティーを開きました。

人生の節目である20歳をこんなに素敵に迎えられたこと、感謝しています。

アメリカに行かせてくれた母に感謝です。ありがとう。

その20歳の誕生日を迎えて間もなく帰国したわけですが、はじめ成人式なんて
行く気がありませんでした。

成人式まであと数ヶ月しかなかったし、別にいいやーと思っていたんです。

でも着物をレンタルで借りることになって、結局出席しました。

行ってよかったです。

成人式に出席した日の夕方は、出身中学校ごとにパーティーが催されていて
私も行ってきました。

そのときの写真もまだ手元にあるからなのか、今でもちゃんと覚えていますよ。

でももう15、6年前のことになるんですね〜。

遠い昔のことのようなんですが、でもあのときに感じていた気持ちや感情は
昨日のことのようによみがえってきます。

記憶っておもしろいですね〜。

昨日は当時書いていたダイアリーを寝る前に読む予定だったんですが、
予定が狂ってまだ読んでいません。今夜はきっと読むと思います。

自分で書いた文章なんですが、客観的に見れて、とても楽しいんですよね。

さーてと、35歳の私もがんばろうっと!


スポンサーサイト


コメント
成人式を欠席する人も多いようですが、一生に1度のことなので なるべくなら出席したほうがいいと思います。
私の成人式の時は東京の専門学校にいて、特に出席したいという気持ちがなく欠席したのですが、 20才の若い晴れ姿の写真もなく、思い出もないので、いま考える寂しい気がします。
もう二度と戻れない人生の節目です。
これから成人を迎える若い人達には 出来る限り出席して欲しいです。
[2013/01/15 14:31] URL | たーみー #- [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
[2013/01/18 08:33] | # [ 編集 ]

たーみーは成人式に出席しなかったんですねー。。。

私も特に出席したいという気持ちが最初はなかったけど、母に勧められて出席することになったと記憶しています。母には感謝です。やっぱり行ってよかった。

[2013/01/18 12:52] URL | Toffee #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。