10歳のpennyちゃんと2歳のチビちゃんとレゴ関連の仕事に携わってるイギリス人の夫と暮らす、Greater London在住のToffeeが思ったことを気ままに書きます。テーマはイギリス、子育て、料理、健康など。。。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

Toffee

Author:Toffee
はいたい☆ロンドン郊外在住のToffeeです。レゴランドでレゴマスタービルダーとして働いていた夫とpennyちゃんと楽しく暮らしています。ご訪問の際は、お気軽にコメントを残していってくださいね。ゆたしくうにげーさびら!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



管理人の別のブログ

趣味の音楽と料理を生かしたブログ、それからイギリス英語関連のブログもはじめました。 是非遊びに来てくださいね☆

Melina's Music Room



おすすめアトラクション

私も去年の夏に行ってきましたよ〜。

マダム・タッソー東京には、まだ行けてません。ロンドンのマダム・タッソーには何度も行ったことがあるんですが。。楽しいですよ〜。



Bohemian Rhapsodies

世界中のクイーンファンと音楽関係の著名人によって書かれた話を集めた本が発売されました。クイーンのメンバーとマネージャーのジム・ビーチ氏公認の本で、何と、何と私のファンストーリーも載っています!!!!買ってください!この本の収益はマーキュリー・フェニックス・トラストという、世界規模でエイズと闘っているチャリティ財団へ寄付されるそうです。



おすすめの本


ザ・シークレットザ・シークレット
(2007/10/29)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

私の中ではもうすでに知っている&過去に知らずに 実践していたことがたくさんあったんですが、 状況も状況で少し見失っていたようです。 それを思い出させてくれた本です。 そのお陰か状況がいいように変わってきています。 このブログにお越しの方には是非読んでほしい本です。状況がいいように変わりますよ。



カテゴリー



おすすめショッピングサイト

BuyMa(バイマ) ニッセン



.

日本在住のときには、DHCのクレンジングオイルを愛用していました。イギリスにも売ってないかなー。

DHCオンラインショップ 私の母や姉、妹はファンケルを愛用しています。私の妹の肌はまるで赤ちゃんのようなんですよ。今度実際どの商品を使っているのか聞いてみます。 ファンケルオンライン



★格安国際電話サービス★

ここ数年ではスカイプを使って無料で海外に住んでる友達、家族や恋人と通話できるようになりましたが、家にネットがなくて、いまでも高い国際電話料金を払っているかたに速報です!私が夫と遠距離恋愛中にこんなサービスがあってくれたらよかったのにと思います。



リンク

このブログをリンクに追加する



☆Toffeeのおすすめ☆

私が見つけたイギリスものを紹介しています。

ToffeeのおすすめUKアイテム(本、DVDなど)
Toffeeが見つけたUKフード
THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

これからもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いします。



☆イギリス生活便利サイト☆

イギリスでの生活に役立つサイトを集めてみました。



今日の献立



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者数

Thank you very much for visiting my blog!

現在の閲覧者数:



.





.

ブログ広告ならブログ広告.com



ブログ内検索



x



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本支援
昨日は地元の図書館であるイベントがあったんですが、そこで日本支援の
ストールを出すことになったママ友のお手伝いに行ってきました。

その友人は地元で積極的に日本支援の活動をしていて、
昨日やっと会場でのお手伝いをすることができました。

まず和風柄のコースター、風呂敷、ハンカチなどを販売や、それから
折り紙・書道アクティビティをやりました。アクティビティのほうは
気持ちの分寄付してもらう形になりました。普通に寄付してくれた方たちには
お礼として折り鶴や折り紙で作ったコマ・くす玉を渡しました。

お年寄りを対象にしたイベントで、どういう風な感じになるのか想像が
つかなかったんですが、はじめ私たちのブースに寄ってくる人が
あまりいなかったのが、あとから寄ってくるようになって、特に
アクティビティのほうは大人気でした。

折り紙アクティビティでは5種類の中から好きなものを選んでもらったんですが
スタンダードな鶴やユリを作りたいという人が多かったような気がします。

折り紙って手先を使うし、集中して作って、作ったあとの達成感もあるし、
お年寄りにはピッタリのアクティビティだとあらためて実感しました。

熱心に作り方を習って、楽しそうに折り紙を折ってるお年寄りの姿がすごく
印象的でした。

中にはテーブルに貼付けてあった震災の写真をじーっと眺めて、無言で20ポンド
寄付してくれたかたもいて、ありがたく思いました。

折り鶴をもらうだけですっと去っていく方も数人いたんですが、
もうイギリスのメディアでは今回の震災のことはすっかり報道されなくなっていて
忘れかけている人も多い中で、昨日の私たちの活動はあの場にいただけでも
意味あるものだと思いました。

12月のはじめにあるクリスマスフェスティバルでストールを出せることが
決まっているそうで、そこでもお手伝いできればなと思っています。
引っ越しの時期と重ならなければお手伝いする予定です。

今回折り紙アクティビティが大人気だったこともあって、もしかしたら
折り紙教室を開くことになるかもしれません。

折り紙担当だったママ友が選んだものがすごくよくて、私もユリの作り方
もっと練習しなきゃと思いました。でも作りながら、

「あれ?これって作ったことあったかも」

と手がかすかに覚えている感じだったので、懐かしくも感じました。


それから昨日は世間ってほんっとうに狭いなと実感した日でした。

同じブースにいたママ友と共通の知り合いがいることが発覚しました。

pennyちゃんが生まれる前に働いていた職場で知り合った人で、
もうかれこれ6年も会ってないかたなんです。

それから義母の友人を通して知り合った人が来ていたのもびっくりしました。

しかも昨日いたママ友とも知り合いだったことがわかって更にびっくりしました!


今回集った義援金は、12月にあるイベントで集ったものと一緒にまとめて
寄付することになりました。

いま円がものすごく強いので、そのほうがいいんですよね。

それからあとひとつ。

昨日のイベントにはイギリスでは超有名らしい芸能人も来ていたんですよ。

周りの人がいっせいに並んで写真を撮り出したので、私ともうひとりのママ友も
ミーハーになって、一緒に撮ってもらいました。


これからも末永くできることをやって日本を支援していこうと思っています。


イギリス内ではあちこちで募金活動をしているグループがけっこういると思います。
私も最近そのうちのひとつのグループ主催のチャリティ・ジャンブルセールへ
行ってきました。そのときのことはまた別の機会に報告しますね。



スポンサーサイト

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。