10歳のpennyちゃんと2歳のチビちゃんとレゴ関連の仕事に携わってるイギリス人の夫と暮らす、Greater London在住のToffeeが思ったことを気ままに書きます。テーマはイギリス、子育て、料理、健康など。。。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

Toffee

Author:Toffee
はいたい☆ロンドン郊外在住のToffeeです。レゴランドでレゴマスタービルダーとして働いていた夫とpennyちゃんと楽しく暮らしています。ご訪問の際は、お気軽にコメントを残していってくださいね。ゆたしくうにげーさびら!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



管理人の別のブログ

趣味の音楽と料理を生かしたブログ、それからイギリス英語関連のブログもはじめました。 是非遊びに来てくださいね☆

Melina's Music Room



おすすめアトラクション

私も去年の夏に行ってきましたよ〜。

マダム・タッソー東京には、まだ行けてません。ロンドンのマダム・タッソーには何度も行ったことがあるんですが。。楽しいですよ〜。



Bohemian Rhapsodies

世界中のクイーンファンと音楽関係の著名人によって書かれた話を集めた本が発売されました。クイーンのメンバーとマネージャーのジム・ビーチ氏公認の本で、何と、何と私のファンストーリーも載っています!!!!買ってください!この本の収益はマーキュリー・フェニックス・トラストという、世界規模でエイズと闘っているチャリティ財団へ寄付されるそうです。



おすすめの本


ザ・シークレットザ・シークレット
(2007/10/29)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

私の中ではもうすでに知っている&過去に知らずに 実践していたことがたくさんあったんですが、 状況も状況で少し見失っていたようです。 それを思い出させてくれた本です。 そのお陰か状況がいいように変わってきています。 このブログにお越しの方には是非読んでほしい本です。状況がいいように変わりますよ。



カテゴリー



おすすめショッピングサイト

BuyMa(バイマ) ニッセン



.

日本在住のときには、DHCのクレンジングオイルを愛用していました。イギリスにも売ってないかなー。

DHCオンラインショップ 私の母や姉、妹はファンケルを愛用しています。私の妹の肌はまるで赤ちゃんのようなんですよ。今度実際どの商品を使っているのか聞いてみます。 ファンケルオンライン



★格安国際電話サービス★

ここ数年ではスカイプを使って無料で海外に住んでる友達、家族や恋人と通話できるようになりましたが、家にネットがなくて、いまでも高い国際電話料金を払っているかたに速報です!私が夫と遠距離恋愛中にこんなサービスがあってくれたらよかったのにと思います。



リンク

このブログをリンクに追加する



☆Toffeeのおすすめ☆

私が見つけたイギリスものを紹介しています。

ToffeeのおすすめUKアイテム(本、DVDなど)
Toffeeが見つけたUKフード
THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

これからもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いします。



☆イギリス生活便利サイト☆

イギリスでの生活に役立つサイトを集めてみました。



今日の献立



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者数

Thank you very much for visiting my blog!

現在の閲覧者数:



.





.

ブログ広告ならブログ広告.com



ブログ内検索



x



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うーん。。。どうしたものか。。。
私たちがデヴォンに1週間ホリデイで行く日まで、2週間となりました♪

何と昨日から夫も私も喉が痛くて、あまり体調がよくないんですよね。。。
何となくだるいというか。。。今日は少し頭痛もありました。
特に今日はものすごくいいお天気だったので、家でおとなしくしていて
残念でした。。と言ってもディナーは庭に出て食べましたが。

ところで本題です。

実は私たちが泊まるところって、ベッドルームが3つもあって、5人泊まれるところなんです。

料金も1日ごとにチャージされるので、人数には関係ないんです。

すごくお得な料金だったし、これは義父母も誘おうと思いました。

部屋も別だし、別に1週間べったり行動するつもりはなく、そのうちの2日とかは一緒に
どこかに行くくらいに思っていました。

何故誘ったかというのは、何とこの2人、最後に一緒にホリデイに行ったのが
1986年くらいだったそうですよ!!!義父はどこにも行かない人だし、ホリデイに行ったのも
義母の両親が一緒に連れて行ったからだったそうで。。。

それを見かねてか、2年ほど前に義母の妹が義母をホリデイに連れて行ったんです。
オーストラリアにいる従姉妹に会いに、それからその途中でシンガポールかマレーシアにも
何泊か泊まって、義母にはいい経験になったと思います。義母が海外旅行に行ったのなんて
もしかしたら修学旅行で行ったフランスとかだったんじゃなかったかなー?

とにかく。。

結論からいいますと

義父ひとりだけ行くというのはどうかと義母が言ってきたんです。


まず、3匹の猫ちゃんの世話を頼める人がいないこと。

(義弟は私たちがホリデイに行く2日後の早朝にキャンプしに行ってしまうのと、
義姉は仕事だし、車も運転できないので、実家まで来れないこと。近所の人で
1人頼めそうな人がいるけど、他の家とは違って夜は猫ちゃんたちを家の中に
入れるようにしていて、そこまで頼みきれないと思ってるらしい)

実は去年、愛猫が立て続けに車にひかれて亡くなったんです。それからもう1匹の
おばあちゃん猫も同じ時期に亡くなって、3匹の愛猫を1、2ヶ月という短い間に
亡くしたトラウマからか、今飼っている3匹の猫ちゃんたちは外が暗くなったら
家の中に入れるんです。

だから猫ちゃんたちの世話を頼む人には、朝エサをあげに来てもらって、
夕方にまたエサをあげに来てもらって、それから暗くなる前にまた来てもらって
3匹家にいるのを確認してもらって。。。としてもらわないといけないんですね。
でも夜ずっと家にいるということは朝には便の処分もしてもらうことになるらしいです。

これは、夕方エサをあげに来てもらったときに、そのまま家に猫ちゃんを入れたままにすれば
また暗くなる前に来てもらわなくてもいいんじゃない?と言ってみました。
うん。そうしてもらうこともできると言っていたんですが。。

理由はそれだけではなさそうですね。

義父と一緒にいるのがイヤなんだと思います。

義母は他人にはいつでも正直にものを言ってもらいたい人で、言いづらいから。。とか
そういうことは本当に心配しなくていいから、正直に言ってねと言うんですね。

今回もそう言われました。

そのとき夫はちょっと出ていたので、私が話していたんですが、

「あとで2人で話してから近いうちに知らせて。正直に言ってね」と言っていました。

もし義父には遠慮してもらいたいと思うんだったら、本当にそう言ってもらってかまわないからと。

義母が今回遠慮したのは、数年前に妹と一緒にすでにホリデイに行ってきたので、
80年代半ばからホリデイに一度も行ったことのない義父にこのチャンスを譲ったんだと思います。

えーーー??!?

なんでー、一緒に行こうよーー!!!

私たちが泊まるところは、お店などにすごく近いし、別にひとりになりたいときはそこら辺で
ゆったりとできるのに。。。

違う環境で過ごすっていうのは、日頃からストレスが溜まってる人にはいいじゃないですか。

だから人ってホリデイに行くんだと思うし。。

まあ、それだけが唯一の理由ではないと思いますが。

私がここに来たばかりのころ。まあ、最初の数年はあまりの義母の悲観的なところや、
義父に対して小言が多いこと、完璧主義過ぎるところ、几帳面過ぎるところ、細か過ぎるところが
苦手で、私もストレスを受けていたんですが、ここ数年はかなり打ち解けて話せるので
すごくいい関係が保てているんです。

特に出張の多い夫が不在のときには、電話くれるし、寂しくなったらいつでも遊びにきていいのよとか
いつでも電話ちょうだいねとか言ってくれるし、自分の欠点も認めてる人で、正直な人なので、話しやすいし
本当にいい関係が保てているんです。


だから、今回義父母2人をホリデイに誘ったのも、本当に一緒に行きたいと思ってるし、
義母が少しでも元気になればなー。ハッピーな顔が見れたらなーと思うんです。


でもそれが義父1人だけが来るとなると話は違いますよね。

義父がひとり行動が好きな人だったいいんですが、ひとりでふらっとどこかに出かけるということが
まずないので、ひとりで見て回ることはできないと思います。

なので今回一緒に来ることになると、どこに行くにもずーっと一緒になると思います。

それは夫も望んでいません。

たとえ自分の親だとしても。

やっぱり家族3人でゆっくり時間を過ごしたいからホリデイに行くわけで、
1日とか日を置いてもう1日とかだったらかまわないんですが、1週間ずーっととなると
難しいですね。。。

今回はビーチにも行く予定で、pennyちゃんも砂浜で遊んだり、海で遊んだりしたいので
この1週間でビーチにもけっこう行くことになると思うんですね。

義父とビーチなんて、なんとミスマッチ。

義父がビーチに行った姿なんていままで一度も見たことがありません。

義父も退屈すると思いますよ。

だから私たちが考えていたのは、義父母にとって宿泊施設はシェアではあるけど
私たちからのプレゼント。

あとは私たち3人と義父母は別行動で、夜に一緒にディナーを食べに行くことも
あるかもしれないけど、その宿泊施設で夜合流して、夜一緒に過ごして、
朝食も一緒に食べることがあるかもしれないけど、またそれぞれ別行動で、
タイミングが合えば一緒にどこかに行くかもしれないしとそんな感じで考えていたんです。

義母もまさに同じことを言っていました。

私たちがそう思うだろうって。

だからその場合は本当、正直に義父は今回は遠慮してって言ってもらってかまわないって言うんです。

どうにか2人一緒に一緒に行ければいいのに。。

義母が本当に行きたくないっていうのであれば話は別だけど、行けたら楽しいだろうなとは
思ってるようです。でも義父とは一緒に行きたくないというのはあるらしいです。。。

今日か明日にでも夫が直接義母と話すと思います。

どうなることやら。。。



今回書き過ぎてしまいましたね(汗)

読み返さないでそのまま更新してしまうので、変な文章のところがあるかもしれませんが、
それは大目に見てやってください(笑)



スポンサーサイト

テーマ:国際結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。