10歳のpennyちゃんと2歳のチビちゃんとレゴ関連の仕事に携わってるイギリス人の夫と暮らす、Greater London在住のToffeeが思ったことを気ままに書きます。テーマはイギリス、子育て、料理、健康など。。。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

Toffee

Author:Toffee
はいたい☆ロンドン郊外在住のToffeeです。レゴランドでレゴマスタービルダーとして働いていた夫とpennyちゃんと楽しく暮らしています。ご訪問の際は、お気軽にコメントを残していってくださいね。ゆたしくうにげーさびら!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



管理人の別のブログ

趣味の音楽と料理を生かしたブログ、それからイギリス英語関連のブログもはじめました。 是非遊びに来てくださいね☆

Melina's Music Room



おすすめアトラクション

私も去年の夏に行ってきましたよ〜。

マダム・タッソー東京には、まだ行けてません。ロンドンのマダム・タッソーには何度も行ったことがあるんですが。。楽しいですよ〜。



Bohemian Rhapsodies

世界中のクイーンファンと音楽関係の著名人によって書かれた話を集めた本が発売されました。クイーンのメンバーとマネージャーのジム・ビーチ氏公認の本で、何と、何と私のファンストーリーも載っています!!!!買ってください!この本の収益はマーキュリー・フェニックス・トラストという、世界規模でエイズと闘っているチャリティ財団へ寄付されるそうです。



おすすめの本


ザ・シークレットザ・シークレット
(2007/10/29)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

私の中ではもうすでに知っている&過去に知らずに 実践していたことがたくさんあったんですが、 状況も状況で少し見失っていたようです。 それを思い出させてくれた本です。 そのお陰か状況がいいように変わってきています。 このブログにお越しの方には是非読んでほしい本です。状況がいいように変わりますよ。



カテゴリー



おすすめショッピングサイト

BuyMa(バイマ) ニッセン



.

日本在住のときには、DHCのクレンジングオイルを愛用していました。イギリスにも売ってないかなー。

DHCオンラインショップ 私の母や姉、妹はファンケルを愛用しています。私の妹の肌はまるで赤ちゃんのようなんですよ。今度実際どの商品を使っているのか聞いてみます。 ファンケルオンライン



★格安国際電話サービス★

ここ数年ではスカイプを使って無料で海外に住んでる友達、家族や恋人と通話できるようになりましたが、家にネットがなくて、いまでも高い国際電話料金を払っているかたに速報です!私が夫と遠距離恋愛中にこんなサービスがあってくれたらよかったのにと思います。



リンク

このブログをリンクに追加する



☆Toffeeのおすすめ☆

私が見つけたイギリスものを紹介しています。

ToffeeのおすすめUKアイテム(本、DVDなど)
Toffeeが見つけたUKフード
THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

これからもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いします。



☆イギリス生活便利サイト☆

イギリスでの生活に役立つサイトを集めてみました。



今日の献立



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者数

Thank you very much for visiting my blog!

現在の閲覧者数:



.





.

ブログ広告ならブログ広告.com



ブログ内検索



x



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


@#&$^#&!*(#!!!!!
10日に夫の実家からアップするつもりだったものを仕上げてアップしますね。
実家でも何度もネットが使えなくなって、途中で中断したんです。


**********************************

昨日は爪を噛みすぎて、爪がなくなるかと思いました。

ここ数日ネットの調子が悪くて、モーデムなどのコンセントを抜いて、
入れ直したりして、なんとか持ち越していたんですが、おとといの夜中から
使えなくなりました。

昨日も繋がることを信じて、何度か試したんですが、やっぱり繋がりませんでした。

「いまから帰るからね」

と夫から電話がかかってきたときに、まだネットが繋がらないことを言うと、

「V○r○i○ ○e○i○には連絡した?ネットが繋がらないって連絡したほうがいいよ」

と言われたので、してみることに。


「~のお客様は1番を押してください」

というようなガイダンスの指示通りに進んでいくと、やっとカスタマーサービスの人に繋がりました。



(その日ここまでしか書けなかったのですが、続きを書きますね)


「Hello(もしもし)」

「Hello?」

「ネットが繋がらなくなってるんですが」

と私。

すると

「こちらではわからないので、別のところに電話を回します」


しばらくして

「..Hello?」

「....Hello??」

と私。え??何?

「Hello?」

とむこう。

「...Hello?!? ~ですか?」

と会社名を確認すると、むこうは

「はい!そうです」

と突然ピシャっと背筋を立てたような声になりました。

まるで、家のソファーでくつろいでテレビを見ていて、電話が鳴ったので取ると
仕事関係の人からの電話だった、みたいな感じでした。

イギリスの会社のカスタマーサービスってインドにコールセンターがあることが
多いと思うんですが、この会社もそうなんでしょうね。

テクニカルなことは、日本語でも苦手な私。

インド訛りの英語で指示される通りに試してみたんですが、途中でよくわからなくなったり、
あまりにも訛りが強くて聞き取れない言葉もあって聞き返していると、イラっとしたような
声になっていきました。

「%^#&$」

というので

「Sorry?」

と聞き返すと

「%^#&$」

と全く同じ発音で同じことを言うので困りました。


しまいには、

「You got it wrong.」

とまで言ってきて、イヤになったので、

「テクニカルなことはよくわからないので、夫が帰ってきてから電話させます。
そちらは何時までやっているんですか?」

と聞くと、その質問には答えず

「ご主人は何時に帰ってくるんですか?こちらからかけ直しますので、
電話番号を教えてください」

と言うではありませんか!! はぁ?!

「一番最初に電話番号確認したのはそっちじゃないですか」

と私。

「でも紙に書き留めなかったので。。。」

なんじゃそりゃ?! 本人確認のために、電話番号、名前、住所など聞いたのは
そっちでしょう?何を見て確認したの?!そっちのシステムに情報が入ってるんじゃないの?!

はぁ?!と思いながらも、もう一度番号を教えました。

「そこで、そちらは何時までやっているんですか?夫の帰りが遅くなる可能性もあるので」

と言うと、もごもごしながらもやっと10時半までやってると答えました。

本当だったのかなー? とってつけたみたいな感じに聞こえたけど?!


そのあと夫が帰ってきてしばらくしてから同じ人から電話がかかってきて、
夫も指示される通り、コンセントを抜いて、入れ直して。。。とかそういうのを
やっていたんですが、やっぱりネットは繋がらず、モーデムが壊れているという結論に
達したようでした。

カスタマーサービスの人が新しいのを送ると言っていたそうですが、どのくらいかかるか
聞くとなんと、長くて1週間ほどと言っていたそうです。

夫がそう繰り返しているのを聞いて、私は切れました。

「This is ridiculous. Come on!」

と電話のむこうに聞こえるくらいな声で思わず出た言葉です。

1週間もネットなしなんてとんでもない、馬鹿げてると思ったんです。

だって、私も夫も仕事で使うんですよ。

もっと早くモーデムを入手できる方法があるはずでしょうと思ったわけです。

夫が聞いてみると、私たちの近所にその会社のお店があることがわかりました。

「それじゃあ、明日そのお店に在庫があるか確認して、あれば取りに行ってもいいですよ」

と夫。

「その場合は75ポンド払ってください」

と言われたようで、

「もちろんあとからそのお金は返ってくるんですよね?」

と聞くと、

「いえ、その場合は買ってもらうことになります」


よけい、はぁ?!?!となりました。

「え?でも私たちが直接取りに行くことで、そちらは送料がかからなくて済むわけだから
そちらにとっては有利ですよね?」

と夫。

最終的にその人のボスと話したんですが、ボスと言っても、その会社内では
けっこう下のほうなのか、決断することはできないようでした。
壊れたものは郵送することに決まっていて、それに従わなければいけないそうで。

だから最初に話した人が言ってたような、直接その会社のお店に取りに行くということも
できないとのこと。




まあ、でもその1週間かかるかもしれないと言われていたモーデムも2日後の土曜日の朝には
届きました。

それで、取り付け方(?)を聞くためにカスタマーサービスにかけるとまたインドの
コールセンターに繋がったみたいで、そこの指示通りにやってもうまくできなかったそうです。

しばらくしてもう一度かけてみると、今度はイギリス国内のカスタマーサービスにつながったようで
今度はスコットランド人が取ったようです。その人の指示通り(その前とはちょっと違ったやり方)で
スムーズにネットは繋がったようでした。


やった!!!

ということで、いまでは問題なくネットが使えています。

ネットがスムーズに使えなかった数日は苦しかったーーー。










スポンサーサイト

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報


コメント
プロバイダの対応ってどこも悪いんですね。
日本でもy○hooが人気ですが、オペレーターにつながらずトラブルの時に四苦八苦させられます。

それにしても郵送以外は有料なんて融通の効かない!
今の時代、ネットが数日つながらないことが大変だってわかるでしょうに><
お疲れ様でした~;
[2011/06/13 07:23] URL | ヒサノ #f4RRH762 [ 編集 ]

はいたい、ヒサノさん☆

いつもコメントありがとうございます。

y○hooもそうなんですね!

私にとってネットはとても大切なんですね。
遠く離れていても、ネットが私と沖縄や日本にいる家族や友達、
または離れて暮らしている大切な人たちと繋げてくれているんです。

それが自分の意志とは違うところで突然使えなくなると、
その繋がりが突然シャットアウトされて、つらいんですよね。。。

でもそういうことは夫にはわかってもらえず、ただ1日、2日使えないくらいで
大げさに。。。と思われているようです。

「じゃあ、旅行に行くときにはどうするの?毎日使えないでしょう?」

と言われて、

「旅行に行くときは自分の意志でネットを使わないから、それとは別の話!」

と言っても理解してもらえないようです。数年前にいまの家に越してきたときにも
ネットが1週間以上使えなくて、かなりのストレスを感じていて、喧嘩にまで
発展しました。

今回も朝から一日使えないでいて、夜にはイライラ度が増していて、pennyちゃんが
言うことを聞かないといつもよりイライラしてしまったんですね。

そしたら

「何?生◯前か何か?」

と言われて、余計にイライラ度が増して、その日は10時前には寝ました。

起きててもイライラするだけだからと思って。

ネットに依存している自分も恐いんですがね。。。
[2011/06/14 00:25] URL | Toffee #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。