10歳のpennyちゃんと2歳のチビちゃんとレゴ関連の仕事に携わってるイギリス人の夫と暮らす、Greater London在住のToffeeが思ったことを気ままに書きます。テーマはイギリス、子育て、料理、健康など。。。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

Toffee

Author:Toffee
はいたい☆ロンドン郊外在住のToffeeです。レゴランドでレゴマスタービルダーとして働いていた夫とpennyちゃんと楽しく暮らしています。ご訪問の際は、お気軽にコメントを残していってくださいね。ゆたしくうにげーさびら!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



管理人の別のブログ

趣味の音楽と料理を生かしたブログ、それからイギリス英語関連のブログもはじめました。 是非遊びに来てくださいね☆

Melina's Music Room



おすすめアトラクション

私も去年の夏に行ってきましたよ〜。

マダム・タッソー東京には、まだ行けてません。ロンドンのマダム・タッソーには何度も行ったことがあるんですが。。楽しいですよ〜。



Bohemian Rhapsodies

世界中のクイーンファンと音楽関係の著名人によって書かれた話を集めた本が発売されました。クイーンのメンバーとマネージャーのジム・ビーチ氏公認の本で、何と、何と私のファンストーリーも載っています!!!!買ってください!この本の収益はマーキュリー・フェニックス・トラストという、世界規模でエイズと闘っているチャリティ財団へ寄付されるそうです。



おすすめの本


ザ・シークレットザ・シークレット
(2007/10/29)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

私の中ではもうすでに知っている&過去に知らずに 実践していたことがたくさんあったんですが、 状況も状況で少し見失っていたようです。 それを思い出させてくれた本です。 そのお陰か状況がいいように変わってきています。 このブログにお越しの方には是非読んでほしい本です。状況がいいように変わりますよ。



カテゴリー



おすすめショッピングサイト

BuyMa(バイマ) ニッセン



.

日本在住のときには、DHCのクレンジングオイルを愛用していました。イギリスにも売ってないかなー。

DHCオンラインショップ 私の母や姉、妹はファンケルを愛用しています。私の妹の肌はまるで赤ちゃんのようなんですよ。今度実際どの商品を使っているのか聞いてみます。 ファンケルオンライン



★格安国際電話サービス★

ここ数年ではスカイプを使って無料で海外に住んでる友達、家族や恋人と通話できるようになりましたが、家にネットがなくて、いまでも高い国際電話料金を払っているかたに速報です!私が夫と遠距離恋愛中にこんなサービスがあってくれたらよかったのにと思います。



リンク

このブログをリンクに追加する



☆Toffeeのおすすめ☆

私が見つけたイギリスものを紹介しています。

ToffeeのおすすめUKアイテム(本、DVDなど)
Toffeeが見つけたUKフード
THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

これからもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いします。



☆イギリス生活便利サイト☆

イギリスでの生活に役立つサイトを集めてみました。



今日の献立



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者数

Thank you very much for visiting my blog!

現在の閲覧者数:



.





.

ブログ広告ならブログ広告.com



ブログ内検索



x



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いままでかかった一番ひどい風邪
夫とpennyちゃんの風邪がうつって水曜日の夜から、悪寒、頭痛、
体のあちこちの筋肉や骨が痛くなって、しかも肌も敏感になって
痛くて死にそうでした。pennyちゃんはその前日の火曜日の夜に
高熱を 出したんですが、一晩で熱も引いて、(そのかわり、お腹が
ゆるく なっていて、ベッドのシートに漏れて大変でしたが)元気はある
ようでした。

私は水曜日の夜、あまりにも太ももやひざ上の筋肉が痛くて、
なかなか寝付けず、やっと寝付けて数時間たったころに、ふと目が
覚めてpennyちゃんを見ると、外でおしめをかえるときに使うビニール製の
シートの上で寝せたはずだったのに、その上にずれているではなか!!!
「まさか!」と思って、pennyちゃんをごろんと横にしてみると、背中一面
(って大げさか)におしめが漏れて大変なことに!!!
あちこち体も痛いのに、重たい体を起こして、私は朝3時前に
pennyちゃんをお風呂に入れました。まるでシャワーの水が針のように
腕に突き刺さって、頭痛も酷かったし、意識がもうろうとする中、
pennyちゃんの体を洗い終えました。それから、夫もあまり気分が
よくなかったんですが、下の部屋に行って、もっと大きいビニール製の
シートを探してきて、その上にpennyちゃんを寝かせました。
それから、数時間たって、今度はpennyちゃんがもどしてしまったので、
シートの上に乗せていたタオルをかえて、洋服も着替えさせました。

次の日(木曜日)の朝は、あまりにも症状がひどすぎて朝ベッドから
起ききれず、重たい体を起こして下のリビングルームに降りたのが、
11時半ごろでした。夫は水曜日まで休みだったのに、運悪くその日から
仕事復帰 していたので、あんなにひどい状態でpennyちゃんの面倒を
見るのは大変でした。

まず、pennyちゃんに何かあげないとと思って、おかゆを作ってあげて、
自分も3、4口食べたけど、食欲がなく、それから夕飯時間まで
何も食べれませんでした。その日はあまりにも体の痛みがひどくて
泣きそうなくらい辛かったので、母にスカイプで電話をかけました。
「もう寝たほうがいいんじゃないの?」と心配する母でしたが、
母の声を聞いてるだけでもうれしくて横になって時々うとうとしながら
話していました。途中で妹も参加して、3人で話していました。
どこでもドアがあったらいいのに。。。とよく思うんですが、
今回は本当に思いました。

今はだいぶよくなっています。咳がひどいくらいかな。昨日の夜から
食欲も出てきて、食べれるようになっているしその前までは消化不良
みたいな感じで食べたものが胃の上で浮いていてぽちゃぽちゃして
吐き気がひどかったです)あのひどかった頭痛もなくなっています。
あの頭痛は地獄でした。こめかみがねじでギリギリされているようで、
髪一本一本が針のように頭に突き刺さっているような痛みでした。

pennyちゃんはだいぶよくなっていて(時々咳するくらい)お腹の調子も
よくなってきているし、夫は私と同じように咳き込んで、 喉が痛くて、
あと鼻も片方詰まっているようです。

これは今までひいた風邪で一番最悪で最強だねと話していたんですが、
昨日これは風邪じゃなくて、インフルエンザじゃない?と話して
いました。私が生きてた中でひいた一番苦しい風邪(インフルエンザ?)
でした。

こんなに苦しんでいるのに、車で5分のところにある実家から
何の助けもなく、すごくがっかりしました。風邪をうつすだけ
うつしておいて(先週末に実家に行ってからうつったようです。
お義父さんもお義母さんも咳ゴホゴホしていて、でもこれは
風邪じゃないのよ。ただの咳よと言い張っていた。でも2人とも
夫と同じころに私たちと同じ症状の風邪を引いたとのこと)
ほったらかし?あまりの文化の違いに、吐きそうになりながら
pennyちゃんと夫のためにご飯を作ってる私は泣きそうに
なりました。なんて、冷たい家族なんだろう。。。って。

沖縄の実家から遠く離れた異国に嫁いできて、特に体調を崩して
体が弱っているときに、こんなに近くに住んでいるにもかかわらず、
全く何の助けもないなんて、悲しくなりました。

でも夫の家族は悪気はないんです。ただ、その困ったときは
家族で助け合うという考えがまるっきりない感じです。

それに気づくまでに1,2年ほどかかりましたが、それがわからない
ときは「何で?私、気にかけてもらってないの?」と悲しくなって
いました。

私はお義母さんが体重が減ってきているとか、疲れ切っているときとか
できる限り、ご飯を作って持っていったり、料理が大嫌いな彼女に
かわって、実家でみんなにご飯を作ってあげたり、少しでも彼女の
負担にならないようにって手伝っているのに。でも義務とは思って
なくて、そうしたいと思うからするんですが。

私は母に

「できるときに手伝いとかしていたほうがいいよ。親とかって
いうのは、いつまでも生きてるわけじゃないし、できるうちに
やっときなさい。」

と言われてきているので、イギリスでのお母さんである彼女を
親のように思って、手伝おうとやっているのに、私が数少ない
助けが必要なときに、何もしてくれないのって悲しい気持ちで
いっぱいになりました。

ちょっと気持ちが静まるまでしばらくは距離を置きたいです。

今月の15日にはお義姉さんと義弟の誕生日で、きっと家族
みんなで集まるはずなので、それまでには気持ちを落ち着かせ
たいです。

欧米に嫁いだ方で同じような経験された方いますか?
これはお国柄なんでしょうか?それともうちの夫の家族だけ?
スポンサーサイト

テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記


コメント
大丈夫ですか?具合の悪いPennyちゃんの看病をするだけでも大変なのに、ご自身もひどい風邪なんですもんね。その上、ご主人のごはんまで作ってあげるなんて、頭が下がります。私だったらそんなに完璧にできないなー。あんまり無理しないで下さいね。しかし、ご主人の家族は冷たすぎですよね。けど、ヨーロッパの人たちって、悪気はないけど気が利かないところがあるから、今度体調が悪くなってしまった時には遠慮せずに、「手伝いに来て」と言ってみてはどうでしょう?だって、いつもご主人の家族も気遣ってらっしゃるんですもんね。それくらい頼んでもバチは当たらないと思います。うちの義母はアイルランドに住んでるけど、頼まなきゃやっぱり来ないと思います。なーんて、怖くて頼めないけど。決して仲が悪いわけじゃないけど、何か表情が読めないタイプの人なんですよね。結婚して4年たつけど、なかなか距離は縮まりません。お疲れなのに、長々とすみません。とにかくお大事に。Pennyちゃんの具合がよくなったら小豆入りのおかゆをあげてみて下さいね。栄養がありますから。
[2007/10/07 20:39] URL | chachicho #- [ 編集 ]

chachichoさん

コメントありがとうございました☆返事かなり遅れてすみません。。。
chachichoさんのお義母さんはアイルランドに住んでいるんですね。
私のすごく仲のいいお友達がアイルランド人なので親近感がわきました。

私の体調が崩れたりすると、主人が手伝ってくれるんですが、今回は
私たち3人全滅だったので、誰も手伝ってくれる人がいなかったので
きつかったんです。ところどころで個人主義っていうのを感じますよね。

こういうときにお手伝いするという考えが頭にない人に頼んでも、
いやいやながらされても私はいやだし、だったら自分でやるしかないって
思います。。。

小豆入りのおかゆですかぁ。おいしそうですね。作ってみます!
ありがとうございました☆
[2007/10/11 10:33] URL | Toffee #- [ 編集 ]

Toffeeさんは頑張り屋なんですね。エライ。以前マクロビオティックに興味がおありと書いてらしたので、小豆がゆのレシピを発見したのでお時間があったら見てみて下さい。
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~yn43kn62/mac-syokyu8.htm
日本でマクロビお料理教室の初級を受講しましたが、渡英間近で上の級へ進めなくて今でもすごく残念です。こちらだと食材が揃わないし、調理に時間がかかるので、なかなか毎日マクロビオティックな生活って実践するのは難しいですね。けど、やっぱり玄米食べないと元気がでないなー、って最近思うので息子と二人で食べてます。旦那さんは日本食が苦手なので食べてませんけど。
[2007/10/12 12:18] URL | chachicho #- [ 編集 ]

chachichoさん

マクロビオティック、興味あります!沖縄の実家からマクロビオティックの
本が届くのを楽しみに待っているんです。
小豆がゆのレシピが載ってるサイト、ありがとうございました。
他にもレシピが載ってますね。うれしいです♪

chachichoさんは日本でマクロビのお料理教室に通っていたんですね。
chachichoさんの住んでいるところは、ロンドンから離れているんでしょうか?
ロンドンだとマクロビのお店があったり、あとスーパーやオーガニック
ショップなどで売っているClearspringというブランドはオーガニックの
玄米味噌とかクズとかいろいろ出してますよ。

玄米、おいしいですよね。沖縄には『玄米』という名の飲み物があって
(ドロドロにつぶした玄米、黒糖、生姜などが入ってる)今度レシピを
見つけたらつくりたいーと思っています。

[2007/10/14 00:10] URL | Toffee #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。