06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1100回「大泣きした思い出は?」

うーん。。。

何回かありますが、最近だと主人と大げんかしたときとかでしょうか。

文化の違いや意見のすれ違いなどで、たまに大きな喧嘩をしたりしますが、
最後に大泣きしたのは数ヶ月前だったかなー?

実はいまこの状況で働きに出るのは難しくて、それでも共働きが主流の
ここイギリスでは、私の収入もあるべきというようなプレッシャーを
周りから感じるんですよね。

私も私なりには頑張っているんですが、なんだかねー。。。

そこで、何か私だけひとりになった感じがして、すっごい孤独感に襲われ
肩が上下に動くほど大泣きしました。

学生として海外に住んでるのと、結婚して海外に住んでるのとは、
全く違うんですよね。

でも結婚している方にはわかるかと思いますが、国境など関係なく
同じ日本人と結婚している人も、外国人と結婚している人も何かしら
衝突はありますよね。やっぱり育った環境が違う他人同士が一緒に
住むわけですから、これはさけられないとおもいます。

でも思うのは、それでもお互い歩み寄って、お互い妥協し合うってことも
大切だと思います。自分は自分の好き勝手にできる、相手は何も言わないし、と
思っていても、その相手は本当は我慢してるかもしれません。

たとえば、私はキッチンで手を拭くのに使ったキッチンペーパーなど、
汚れた何かを拭き取るのにまた使えると思って、キッチンのはしに置いておく
くせがあるんですね。主人はそれがすごく嫌みたいで、すぐ捨ててしまうですが、
私はエコのためにそうしてるもんだから、

「何で捨てたの?!」

となるわけですよ。まあ、私もそういうのをおく収納のようなものを使えば
きれいにまとまっていいんでしょうね。

私も主人に対して、何でこうするの?!と思うことはいくつかありますよ。

でもそういうのが積もりたまると、いつかドカーンと大きく衝突するんですよね。

そうならないためにも、常日頃、ちょっと。。。。と思ったことがあったら
話し合うようにしています。

それでも文化の違いでの意見のすれ違いは、理解しようとはしても、
でも。。。となることがあったりするんですよね。

それ以外だったら、私の小さい頃のアイドル、マイケル・ジャクソンの
訃報を聞いたときにも、大泣きしました。

みなさんも大泣きした思い出はありますか?


こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です! 今日のテーマは「大泣きした思い出は?」ですはい!皆さん!…今まで一番泣いたのはいつでしょうか??どんなときでしょうか最近である方はちょっと辛いかもしれませんorzけれど過去の記憶が長いほど意外に『今となっては…』としみじみしたりしないでしょうか[...
FC2 トラックバックテーマ:「大泣きした思い出は?」


スポンサーサイト

テーマ : FC2トラックバックテーマ
ジャンル : ブログ

Secre

プロフィール

Toffee

Author:Toffee
初めまして。小学生の頃から英語が大好きで、16歳の頃からイギリスに憧れていました。3年間のアメリカ生活を経て2003年からロンドン在住。音楽鑑賞とピアノが大好きです。乙女座のO型。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

管理人の別のブログ

趣味の音楽と料理を生かしたブログ、それからイギリス英語関連のブログも管理しています。 是非遊びに来てくださいね☆

Melina's Music Room

Melina's Kitchen

おすすめアトラクション

私も数年前の夏に行ってきましたよ〜。

Bohemian Rhapsodies

おすすめの本


ザ・シークレットザ・シークレット
(2007/10/29)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

カテゴリー

おすすめショッピングサイト

BuyMa(バイマ) ニッセン

.

日本在住のときには、DHCのクレンジングオイルを愛用していました。イギリスにも売ってないかなー。
DHCオンラインショップ 私の母や姉、妹はファンケルを愛用しています。私の妹の肌はまるで赤ちゃんのようなんですよ。今度実際どの商品を使っているのか聞いてみます。 ファンケルオンライン

リンク

☆Toffeeのおすすめ☆

私が見つけたイギリスものを紹介しています。

☆イギリス生活便利サイト☆

イギリスでの生活に役立つサイトを集めてみました。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

Thank you very much for visiting my blog!
現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。