10歳のpennyちゃんと2歳のチビちゃんとレゴ関連の仕事に携わってるイギリス人の夫と暮らす、Greater London在住のToffeeが思ったことを気ままに書きます。テーマはイギリス、子育て、料理、健康など。。。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

Toffee

Author:Toffee
はいたい☆ロンドン郊外在住のToffeeです。レゴランドでレゴマスタービルダーとして働いていた夫とpennyちゃんと楽しく暮らしています。ご訪問の際は、お気軽にコメントを残していってくださいね。ゆたしくうにげーさびら!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



管理人の別のブログ

趣味の音楽と料理を生かしたブログ、それからイギリス英語関連のブログもはじめました。 是非遊びに来てくださいね☆

Melina's Music Room



おすすめアトラクション

私も去年の夏に行ってきましたよ〜。

マダム・タッソー東京には、まだ行けてません。ロンドンのマダム・タッソーには何度も行ったことがあるんですが。。楽しいですよ〜。



Bohemian Rhapsodies

世界中のクイーンファンと音楽関係の著名人によって書かれた話を集めた本が発売されました。クイーンのメンバーとマネージャーのジム・ビーチ氏公認の本で、何と、何と私のファンストーリーも載っています!!!!買ってください!この本の収益はマーキュリー・フェニックス・トラストという、世界規模でエイズと闘っているチャリティ財団へ寄付されるそうです。



おすすめの本


ザ・シークレットザ・シークレット
(2007/10/29)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る

私の中ではもうすでに知っている&過去に知らずに 実践していたことがたくさんあったんですが、 状況も状況で少し見失っていたようです。 それを思い出させてくれた本です。 そのお陰か状況がいいように変わってきています。 このブログにお越しの方には是非読んでほしい本です。状況がいいように変わりますよ。



カテゴリー



おすすめショッピングサイト

BuyMa(バイマ) ニッセン



.

日本在住のときには、DHCのクレンジングオイルを愛用していました。イギリスにも売ってないかなー。

DHCオンラインショップ 私の母や姉、妹はファンケルを愛用しています。私の妹の肌はまるで赤ちゃんのようなんですよ。今度実際どの商品を使っているのか聞いてみます。 ファンケルオンライン



★格安国際電話サービス★

ここ数年ではスカイプを使って無料で海外に住んでる友達、家族や恋人と通話できるようになりましたが、家にネットがなくて、いまでも高い国際電話料金を払っているかたに速報です!私が夫と遠距離恋愛中にこんなサービスがあってくれたらよかったのにと思います。



リンク

このブログをリンクに追加する



☆Toffeeのおすすめ☆

私が見つけたイギリスものを紹介しています。

ToffeeのおすすめUKアイテム(本、DVDなど)
Toffeeが見つけたUKフード
THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)

これからもどんどん増やしていきますのでよろしくお願いします。



☆イギリス生活便利サイト☆

イギリスでの生活に役立つサイトを集めてみました。



今日の献立



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



訪問者数

Thank you very much for visiting my blog!

現在の閲覧者数:



.





.

ブログ広告ならブログ広告.com



ブログ内検索



x



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


事故
今日はイースター・サンデイです。なので、夫の実家にみんなで集まって
お食事会です。

ところで、昨日の午後、夫のおじいちゃんのためにちょっとした買い物をしに
スーパーに行って来たんですが、そのスーパーの目の前の道でちょっとした
接触事故がありました。

私達の車はスーパー前の3つに分かれている道の目の前、2斜線あるうちの
右側で信号待ちをしていて、私たちの左隣で待っていた車はドイツの
ナンバープレートで、「ドイツからの車だねー」と話していました。

目の前の道は右側、真ん中、左側の道に分かれていて、右側の斜線で
待っていた私達が真ん中の道に向けて動き出すと、左隣のドイツ車が
ゴツンとぶつかってきました。そして何故か車内がちょっとした煙に
まみれました。

私は一度も事故に合ったことがないので、少しびっくりしましたが、
ドイツ車の運転手はすぐに車を止めて、降りてきました。そこで私達も
車を止めて、夫がその運転手のところへ行くと

「What happened? (何があったんだ?)」

とドイツ人。私たちは真ん中の道に向かって運転したというと、
このドイツ人は右に曲がりたかったとのこと。

そのドイツ人は外国で事故ったので少しパニッくっている様子で
すぐに警察に電話していました。

それから私たちは近くの交番へ行ったんですが、イースター・ホリデイで
閉まっていました。まあ、電話で警察と話したので、あとはお互いの
車の保険会社に連絡して、保険会社に任せることになると思いますが。

それから買い物を済ませ、おじいちゃんに荷物を届けに行って、
家に着くと夫はぐったりとしていました。

ティーを飲みながら、今日のことについて話していると、その場では
見えなかったことが見えてきました。

まあ、その道はは少しおかしくて、どの道に行くからこの斜線にいなさいと
いうようなサインは全くないんです。

それでもよく考えると、右斜線にいるっていうことは3つに分かれている道の
うち、右側と真ん中に行けて、左斜線にいると真ん中、もしくは左側に曲がる
ということですよね。

右斜線で待っていた私達は真ん中の道へ向かって走ったんですが、
左斜線にいたドイツ人は右側に回ってきたんです。

夫の頭の中では左斜線の人が右側に曲がるという発想が全くなかったので
本当に予期もしないことでびっくりしました。

そのドイツ人は事故現場で警察に電話しているときに「車をぶつけられた」と
いう風に言っていましたが、ぶつけられたのは私達です。

その場でははっきりしたサインがないので、お互い同等だと思っていましたが、
私たちの車はぶつけられたんです。

pennyちゃんがいた側にぶつかってきたので、軽い事故ですんでよかったです。
本当軽くガツン!という感じだったんです。

私たちは大丈夫ですよ。

ぐったりと気疲れした私達のために作った夕食は、鶏肉と昆布のスープでした。
私にとってチキンスープといえば、昆布と野菜入りのスープです。


チキンスープ



このスープは冷蔵庫にある野菜によって、アレンジするんですが、今回は
リーク(西洋ネギ?)がたくさんあったので、リークをたっぷり入れました。
このスープは簡単です。お湯洗いしたチキンを水と料理酒(私は中国のを
使います)とショウガで煮て、水で戻して結んだ昆布を入れ更に煮込んで
そのときあった野菜を入れて出来上がりです。今回は野菜もグツグツ
一緒に煮込みました。青野菜を入れるときは、さっと湯がいて仕上げに
鍋に一緒に入れるという感じなんですが。

雑穀米と練り梅でシンプルにいただきました。心も身体もあったまりました。

ところで今日朝起きて庭を見てみると、こんな感じになっていました。

snow


そう、雪です!!!!今年入って初めてではないでしょうか?
最近寒さがぐっと増してきたロンドンですが、昨日はヒョウが降っていたんです。
結構大粒ですよ。

それから、最近お義母さんからいただいたdaffodale(スイセン?)が次の日には
きれいに咲いて、2,3日経った今でもきれいに咲いています。
このお花はイギリスのあちこちで見かける花で、きれいな黄色で癒されます。
お家にお花のある生活っていいですね♪

スイセン



ところで、お義母さんとおばさん(お義母さんの妹)の2人は、金曜日の夜に
オーストラリア旅行をしにロンドンを発ちました。今は中間地点のタイに滞在
しているとのこと。明日辺りにはオーストラリアへ向かうと思います。

お義母さんは結婚してから一度もちゃんとした旅行に行ったことがなくて
飛行機に乗るのも40年以上ぶりとのこと。

どこにも連れて行かないお義父さんなので、今回おばさんが誘ってくれて
よかったと思います。今回の旅行はすべておばさん持ちです。

ということで、あと数時間したら実家へ行って、ローストディナーの準備を
手伝います。その前に、おじいちゃんも大好きというアップルパイを焼く
予定です。この間適当に作ったら、夫にも大好評だったので。
今日のディナーのデザートにでも食べると思います。

それでは準備してきます。

(ウィザー紀行の続きは明日にでもまた更新しますね)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
ロンドンって日本と同じで左側運転よね。
ドイツやオ-ストリアって右側運転なのでまっさかさま。
私はウイ―ンで免許とったので日本やイギリスでの運転はほぼ不可能です!皆さん平気で乗ってるよだけど、私だったら絶対パニくるな~!
とにかく皆さんに何事もなくって良かった。
pennyちゃん側に当たったとのこと、ドキドキでしたね。
[2008/03/26 11:43] URL | yuko #Xlf.8pIU [ 編集 ]

Toffeeさん、こんにちは。大変な思いをされましたね。お体の方などは大丈夫ですか?車の事故は、ちょっとしたものでも、修理、保険会社との交渉などで、心理的にストレスがかかることがありますよね。
お体に無理がかからないよう、お祈りしています。♪

ところで、おかあさまが無事に旅立たれたようで、何よりです。これを機会に、あちこちに旅行にいらっしゃるようになるかもしれませんね。(あ、でも、そうすると、これからも、おばさま持ちになっちゃうのかな?爆)

また、こちらに、立ち寄らせてくださいね☆



[2008/03/27 14:11] URL | メギー #mHuniC0k [ 編集 ]

yukoさん

そうなんですよ。ドキドキでした。不幸中の幸いというか、何事もなくてよかったです。その事故が起こった直後、夫とその事故の相手のドイツ人は特に道路にサインもなかったし、お互いの方向指示機(?)も見えなかったし、同等だよね、みたいに話していたそうですが、夫が家に帰って冷静に考えて、気づいたことを次の日に保険会社の人に話したので、それを知った事故の相手はカンカンに怒って、すごい剣幕で夫に電話してきたそうです。数回電話かかってきて、最後の電話では弁護士に頼むと言っていたそうです。

そういえば、私はいまだに免許持ってないんですよ。


メギーさん

優しいお言葉ありがとうございました。
私たちは何もないんですよ。本当よかったです。
保険会社に説明することはしたので、あとはお互いの保険会社がやり取りをしてくれるんでしょうか。夫はそのように言っていました。

お義母さんとおばさんは、無事にシドニーに着いたと数日前夫の携帯にメッセージが入っていました。楽しんでいるといいです。これを機会に、ポジティブになってほしいなと思います。かなりの小食で、すごく痩せているんですが、おいしいものをいっぱい食べて、少しは太って健康的に帰ってきてくれるといいです。この1ヶ月、思いっきり楽しんできてほしいです。
[2008/03/28 22:44] URL | Toffee #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。